ROやドラネスでの出来事を気ままに書いてます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本だいすきー
2009年06月13日 (土) | 編集 |
EKD先生の記事&コメントをみて
3000冊すごいな~と感心・w・!

りんさんもかなり読んでいそうな気配・w・!

うちも昔は小説大好きーで読んでました
大体小学校5年生~高校卒業までは良く読んでましたね・w・
本博士とか本の虫とかいわれたことも=w=;

こぅどんなつまらない内容であっても
最後までよまないと気がすまない性格なので
図書館は帰れなくなる危険指定区域でした・w・

で、本日誌というのをその当時つけてまして
日誌というより何月何週目は何冊読んだといった感じの
記録表といったほうがいいのかな・・・
ふと思い出してダンボールひっくり返して見つけました・w・!
そして自己満足乙といわざるを得ない結果を知ることに=w=;

記録の最初が小学校4年生 最後が専門学校2年~
約11年間読んだ本の数は5500冊=w=;
最も恐ろしかったのは小学校5~6年
転校したばかりで友達がすくなかったこの時期ではあるのですが
一ヶ月60冊ペース 夏休み等の長期休暇は一週間40冊ペース
今じゃとうてい考えられない脅威のハイペース=w=;
記録をみるにどうにも市立図書館の1Fフロアを制覇する
という目標を当時たてていたらしいです
が調べてみると市立図書館の蔵書数は45万冊
1Fだけでも恐らく20冊万近くあるんじゃないかなぁ・・・
なんと無謀な計画=w=;

けれどこれがあったおかげなのか
今でも本を読む感覚というものが
字を読んでいるのではなく映像を見ているといった感じで
テレビで映像を見る感覚とほぼ同一化しています・w・!

今でも繰り返し読む小説を紹介・w・!
といっても身内さんには何度も勧めてるものですが
王道RPG的な印象のベルガリアード物語とその続編マロリオン物語
騎士の物語エレニア記と続編タムール記!
ファンタジー小説になります・w・
作者はデイヴィッド・エディングスさん
つい先日お亡くなりになられました・・・;w;
ご冥福をお祈りいたします。

個人的にはお手軽な長さの小説と思っているので
是非読んでみてくださいな・w・!
どちらかというとベルガリアード物語のほうが始めての方は
読みやすいかもしれません
スパイが産業化している国家なんてのも出てきますし
かわいい男の子、ツンデレ女の子もでてきます・w・!
つい最近といっても少し前ですが表紙絵もリニューアルされて
手に取りやすくなっています・w・
ベルガリアード物語1巻
ベルガリアード物語2巻
ベルガリアード物語4巻
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
本を5500冊読んだ人が勧める本
これは買わざるを得ない・・・(;・`ω・)

読むかどうかはまた別の問題
2009/06/13(Sat) 16:56 | URL  | キノ #/d4JJU.o[ 編集]
Re: タイトルなし
>キノさん
あまり深く考えない人間なので良いものかどうかは
またべつのはなし・w・!!

買わずとも図書館に大抵あるとおもわれますよ・w・!
2009/06/13(Sat) 20:31 | URL  | どぐうっち #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。