ROやドラネスでの出来事を気ままに書いてます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5/17GvGレポ
2009年05月21日 (木) | 編集 |
今回も依頼な~しorz

というわけで単体活動デス
L2でイナバ防衛で開始です

まずFPさんが来られますが、ERにちょこっと
姿を見かけただけでいなくなり、かわりに輪廻連さんが
ドドドと登場~

エンペ近辺に前衛さんが数名入り込む場面が
ちらほらありますが特に危なげな場面はなく
こちらも積極的に遊撃を行い守り切ります
輪廻連さんが転進されたので、こちらも転進~

V3攻めに向かいますがNWさんが後方から来たので即転進~

V5でINTさんがER防衛との事で向かいます
一度目の突入で入口にLP展開成功
マスターがER内外周でEMCを通し
制圧→ブレイクへ

3ラスの右側にある階段をキルゾーンとした防衛ラインを敷きます
始めは抑えていましたが裏でEMCを通されてしまいEND
ここで転進します

V3で輪廻連さんがERロキ防衛をしているとのことで攻めます
入口は崩せるものの後続が続けず押し切れません
他の攻め手さんが現れたところで転進~

空き家だったC2を制圧~
偵察だしたりとして人数が減ったところにNWさんが来ます
EMCはせず迎え撃ちますが崩されます
そしてエンペ横でEMCを通され、こちらもEMCを通し乱戦へ
そして第三者のギルドさんにブレイクされます
再度制圧しますが攻め手過多で放置~

L1へ
WOWさんが防衛しておりリセット等されますが制圧~
しかしSGRD連さんのSEPさんがすぐ後に来ており
人数的にもきついためリセット
そしてマスター判断でB5へ
野良猫さんが防衛していましたが制圧完了し
ブレイク後も守りきりタイムアップ~


感想と反省
バジリウムを初装着・w・!
あんなにごついのに重量かるすぎないかー
HiWIZ二人でつけたら区別がつかないといわれました・w・;
ジークとあわせてスタン耐性100%は素晴らしいですね・w・!
ただそのぶん沈黙対策には緑Pもつしかなく
重量圧迫がきついところ

L2 vs 輪廻連さん
前衛さんは相変わらず良い意味で嫌いデス
しかし後続が続かなかったので危険な場面はありませんでした。
遊撃に以降にも 教授さんが角っこに待機してたり
チャンプさんが通路で仁王立ちしてたりで怖かったデス

V5 vs INTさん
攻めは以外にあっさり
ケットが3ラス階段防衛時に
裏でEMCされたのは 3頭からのノピか
気づかれずに突破されたかのどちらかだとはおもうのですが
前者であればガチでぶつかりたかっただけにちょこっとがっかり´・w・
後者であれば見落としなんてこったい=w=;
旧砦でも平地防衛しける場所はたくさんあるのですが
ノピでぽ~んと抜けられて割られちゃうだけにう~ん

V3 vs 輪廻連さん
前衛がきらいでs
ERの入り口は崩せれど
前衛さんが良い仕事をしてくれちゃうおかげで
後が続くことが出来ず セメキレナカッタゾー
対処方法とかいろいろ慣れないとなぁ・・・

C2 vs NWさん
BOSS連さん?が加入なのか傭兵なのか分かりませんが
いるということでたふい人ばっかりでした。
ただまとまりがないのが今のところの弱点なのかなぁ
人数もそれなりにいるようなので まとまりが出れば
強豪単体クラスじゃないかなぁ・・・どだろ

L1 vs WoWさんとSepさん
WoWさんは転進予定だたのかな特に抵抗もなく
人も殆どいなかった記憶
Sepさんは最後どこかにいってしまったのでしょうか・w・;

B5 vs 野良猫さん
LGOと同盟開始したみたいですね・w・
人数的にケット単体と近い規模の予感
B5以外でぶつかってみたいものです(*´ω`)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。